忍者ブログ   
admin
  リウマチになったせいん・・・
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
穏やかに晴れた今日は久々にシーパラにお出掛け。
イベントを楽しみながらのんびりと過ごし、家に帰宅。
足拭きの時にせいんの異変に気付いた。

震えてるし呼吸が荒い
部屋の中に入って横に寝かせて様子を見る。
以前(9月)の時と同じ症状・・・
診察受付時間は30分ほど過ぎて時間外だったので、緊急連絡先に連絡して留守電に用件を入れて待った。
すぐに折り返しの電話があり、詳しく症状を伝えたら連れて来るようにと言われ、速攻病院に出発。

待合室は時間内受付済の患者さんがまだだいぶ居た。
受付問診をして、しばらく待つ。
その間、おやつを見せると食いしん坊のまま食べる。
呼吸は変わらず荒く苦しそう。
だんだん熱も出てきたのか、抱っこしてる私も暑くなってきた。
診察室に入ってすぐに体温を測った。
39.1度  いつものせいんの体温よりは高いけど、病的なほどではないと。
心臓・肺の音も全く問題なく正常。
お腹を触診し始めたら、せいんがうめき声と共に嫌がった。
お腹が痛いようです。
ステロイドを常用しているせいんには軽めの痛み止め、整腸剤の2本の注射を打って、背中には点滴を入れた。
『これで多分落ち着くから薬は特に出しません。家に帰って今より具合が悪くなったら何時でも構わないからすぐに連絡して下さい』と言われて終了。

夕飯は食べられるならいつもの半分量をあげても良いと言われたけど流石に食べなかった。
とにかく疲れたのか?眠りたい様子だった。
呼吸は時間がかかったけど徐々に落ち着いてきた。
寝る前に毎日食べてるクッキー&ジャーキーはジャーキーだけ食べた。

私が気絶して起きて様子を見るという感じで1時間置きに様子を看た。
深夜2時頃?には落ち着いた呼吸に戻り爆睡しているようだった。

翌朝の御飯はしっかりいつもよりちょっと増量を食べた。
トイレではかなり柔らかいけど形のあるを出したので、ビオフェルミンを飲ませて様子見。
その後はを出していないので、固まってる様子。
元気も出てきたので安心です。

特に特別な物食べたわけでもないし、嘔吐・下痢もしてなかった。
原因は解らずだけど、元気になったからヨシとしよう。

昼間はシーパラの芝生でのんびり~

拍手[1回]

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
           
  
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
せいんdays
マウスオーバーで本文見れます(^-^)
せいんプロフィール
*script by KT*
2006.11.10
大学病院にて
関節リウマチと診断され
闘病中です。

2016.1.20
リウマチになって約10年
いっぱい頑張って
お空にお引越ししました。
享年13歳と9か月
最新コメント
[02/02 かりんママ]
[01/31 みみたん]
[01/24 かりんママ]
[01/24 かりんママ]
[01/22 そらママ]
[01/21 kikuママ]
[01/10 かりんママ]
最新記事
(02/02)
(01/24)
(01/20)
(12/20)
(11/20)
最新トラックバック
管理人プロフィール
HN:
かりんママ
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
アクセス解析
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) せいんのSlow Life ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++