忍者ブログ   
admin
  リウマチになったせいん・・・
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
今日は通常の通院day
R先生の診察

R先生もせいんの靴見て『いいの履いてますね~これならしっかり支えられそうですね』と
せいんの右前足は昨日の昼頃家で確認しても傷も綺麗で腫れも無かった
そして今日も傷も綺麗で腫れもなし『これなら消毒はいらないね』と言う事でレーザー照射して、他の箇所もチェックして終了~
一応、右前足の治療は終了です
抗生剤も今日から飲まないで良い事に
靴のお陰で着床部に負担がかからなくなり、腫れも無くなったんだろうね
やはり外的要因による腫れで、リウマチ再燃ではなかったようです

右後足を最近たまに上げたまま2~3歩歩いてる時があるせいん。
その後はすぐに普通に歩いて元気だけど・・・
きっとリウマチによる関節の緩みで膝の脱臼状態で歩き続けているので、その影響が若干でてきたのかも・・・
膝の脱臼が元に戻ると普通に歩いてますよ
リウマチである以上、関節の手術はできないのよねぇ~
先生も最悪の時は方法があると・・・
それは、他のでリウマチの可能性が若干ある子の相談を整形で有名なの院長に相談した時に回答していたらしい・・・
せいんのリウマチの症状が初めて出てきたのは右後足だから一番進行していたんだよねぇ~
これからもフォローしていかないと

から帰ってお庭遊びへ~
久々の暖かく穏やかな青空の日
元気にテクテク歩いて運動してました

拍手[0回]

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
脚の傷完治おめでとうございます♪
せいんちゃん右前脚完治したんですね~♪

あの…せいんちゃんの今地面に着くところってど
んな感じなんですか?
菊丸はずーっと傷が治らず保護し続けているから
プニョプニョなんですよ。。。
ここがたこになって硬くなって肉球の代わりにな
ってくれるといいんですが…

他のリウマチワンコの脚見たことないから…
どんな感じなのかって気になって。。。
kikuママ 2008/11/15(Sat)01:12:08 コメントの編集
     
              
 
遅くなりました
kikuママさん
レス遅くなりました(^^;)

せいんの傷は完治で一段落です(^-^)

せいんの着床部は傷ができる前は毛が剥げて、皮膚が少~し硬くなってました。
今は硬くはないと思います。
他の皮膚と同じような感じかな?
プニョプニョはしてないと思います。
残念だけど、なかなか肉球の代わりには難しいかなと思います(T_T)
ダックスだからなのかなぁ~?わからない(?.?)
せいんも1年以上はサポート無しで過ごしてたけど、今回のようになってしまったし・・・
肉球って凄いなぁ~とつくづく思ったりします(笑)
かりんママ 2008/11/16(Sun)02:39:12 コメントの編集
     
            
           
  
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
せいんdays
マウスオーバーで本文見れます(^-^)
せいんプロフィール
*script by KT*
2006.11.10
大学病院にて
関節リウマチと診断され
闘病中です。

2016.1.20
リウマチになって約10年
いっぱい頑張って
お空にお引越ししました。
享年13歳と9か月
最新コメント
[02/02 かりんママ]
[01/31 みみたん]
[01/24 かりんママ]
[01/24 かりんママ]
[01/22 そらママ]
[01/21 kikuママ]
[01/10 かりんママ]
最新記事
(02/02)
(01/24)
(01/20)
(12/20)
(11/20)
最新トラックバック
管理人プロフィール
HN:
かりんママ
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
アクセス解析
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) せいんのSlow Life ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++